• 正 大山

東急リバブルが新規事業でクラウドレストラン事業に参入!その名も「CITY KITCHEN」

最終更新: 3月25日


東急リバブルさんが新規事業でクラウドレストランに参入します。

その名も「CITY KITCHEN」

かっこいいですね〜。笑


新規事業の担当者の生井さんには物件が決まる前からお問い合わせを頂き、コミュニテケーションを取らせていただいていました。


不動産業界はコロナが始まる以前から長らく、遊休不動産をいかに活用するか、課題を抱えていました。

ゴーストレストランの立地は一等立地である必要はないので、この不動産業界が抱えてペインを解決できると期待されています。

また、独立開業する飲食店側のスタートアップの方々にとっても比較的低投資で低固定費かつ、短期契約から参入できるデリバリー・テイクアウトレストランは、この不安定な情勢の世では理にかなっているとも言えます。


沸騰寸前のデリバリー・ゴーストレストラン・シェアキッチン市場ですが、ニューノーマルな世のトレンドとなるか、注視していきたいところですね!(大山)


■シティキッチン気になる方はこちらから♪

40回の閲覧0件のコメント