居酒屋を展開するKayaGroupが仕掛ける「Kick-Off DELIVERY」で、初期費用を抑えて最短1か月でデリバリーを導入!今こそデリバリーをやるべき理由とは?


神戸の飲食一番企業のKaya GroupさんがKick-Off DELIVERY というフードデリバリー導入サービスをスタートさせました。(詳細記事はこちら by FOODSTASIUM


■お問い合わせはこちらからも♪



私は、一年ほど前からこちらのKaya Groupの小山社長と飲食業界の未来について語り合ってきました。














↑Kaya Group 小山社長(スペシャルインタビューはこちら by MiraEats


小山社長は、飲食業界を愛するとても男気あふれる素敵な社長さんです。


よく小山さんは「コロナが来て、我々(飲食店側)も変わらなければならない。コロナが落ち着いても8割経済と言われている。残りの2割をどう埋めるか、真剣に考えていかねばならない。」


とおっしゃっていました。


私(大山)も飲食店・外食店さんの生産性向上を目的にフードデリバリー業界を探究してきたので、価値観が一致した瞬間でした。



こちらのKick-Off DELIVERYはフードデリバリーの開業サポートの他、「何をやったらいいかわからない」という飲食店さんにもお応えするべく、自社の飲食店で開発・実証をしてきた複数(30を超える業態開発)のブランドの中から自店のスペックやリソースにあった業態をセレクトし導入することが可能です。



フードデリバリーに参入したいとお考えの方々、是非アクセスしてみてください!


■お問い合わせはこちらからも♪

94回の閲覧0件のコメント